夜のエッフェル塔

 トロカデロ広場から見た夜のエッフェル塔です。 ASA100のフィルムで手持ちで開放、シャッター速度1/8での撮影です。

 学生時代にヨーロッパを放浪したときは体力が十分にあったので(お金はありませんでしたが)、行く先々の街で一番高い建物の頂上まで歩いて昇り方向感覚を養ってから街を徘徊しました。 エッフェル塔も展望台(写真の下の方ですが)まで外の階段を足元のステップのすき間から地上を覗きながら寒風にさらされ恐る恐るのぼりました。 他にはノートルダム寺院の例のせむし男で有名な回廊の頂上は勿論のこと、ブァチカンのサンピエトロ寺院のドームの頂上などなど普通の観光客では行かないような場所まで足を運び貴重な体験をしました。

 メトロのTorocadero駅で降りると、丁度いい位置にでます。 是非、一度夜の景観を堪能して下さい。 噴水と合わせて、実物はなかなか素晴らしいです。 以前、家内と来た時にシャターを押そうとした瞬間に噴水が夜遅い時間のため止められ、唖然とした記憶があります。 エッフェル塔の電光掲示の文字はミレニアムまでの日にちのカウントダウンです。

使用器材 Camera:LEICA M6 Titanium + SUMMILUX-M 1:1.4/35mm 、Film:Kodak DYNA EX ASA100

昼のエッフェル塔

使用器材 NIKON COOLPIX 990