コンコルド広場の二人

使用器材 Camera:LEICA M6 Titanium + SUMMILUX-M 1:1.4/35mm FilmKodak DYNA EX ASA100

 コンコルド広場に面したオランジュリー美術館の前で撮影しました。 距離と絞りをヤマカンでセットし、ノーファインダー (ファインダーを覗かない)で、ベルト位置にかまえて隠し撮りしました。 これも、機械式カメラならではのテクニックです。 もっとも、最近のオートカメラでは当たり前でしょうが、絞りなどはうまく行かないでしょう。
 この写真は逆光の悪条件下で二人に絞り(露出)を合わせたつもりです。

'01 夜のコンコルド広場
 撮影:NIKON COOLPIX 990
もう撤去されたかな? 期限切れなのに業者が居座っている例の有名な大観覧車です。

 自分でも驚いていますが手持ちでの撮影です。 ただし、私の腕というよりは、連続撮影した中からもっともシャープとみなしうる 1 コマを自動的に選択・記録する「ベストショットセレクタ(BSS)」の威力もありそうです。  ちょっと銀塩カメラでは。こんな写真を手持ちでは無理ですね。

 なお、私はCOOLPIXを使うときは、自動撮影モードではなく、自動フラッシュを解除して、遠景モードのベストショット・モードに設定したマニュアル・モードで撮影するようにしています。 これですと、昼でも夜でも、光の具合に関係なく、それなりの写真が撮れるようです。


 ( → 拡大写真 1600x1200 274 KB