竹籐編組 盛器 銘 華鳳 "KaHou"

底辺 19 X 19 cm
→ 拡大画像 ( 2276X1542 650KB
)( 1024X694 263KB )

1992年 作 小菅小竹堂

上から見た場合

横から見た場合

下から見た場合

斜上から見た場合

汐衣」などとは 、また違った精緻な作品です。 拡大画像でお確かめ下さい。  


箱書きでは盛器となっていましたが、炭斗(すみとり)です。
(ポラロイド写真からのコピーのためピンぼけです。)


」と同じ編み方ですが、デザイン的にはこちらの方が好きで、特に横から見た微妙な曲線など気に入っています。  白い部分はです。

館長 Postmaster@i-OfficeK.com